リモートプルーフ
(遠隔校正)
システムを
利用すれば

時間
コスト
大幅に削減
できます!

「リモートプルーフ」とは、インターネット環境があれば、どこからでもデザインの校正ができる事です

データをブラウザからアップロード
インターネットでどこからでもアクセス
各関係者から直接チェック

インターネット環境があれば、上がっているデザインを
どこからでも画面で確認できるので
校正紙を待つ必要がなく、担当者とのやり取りスムーズ

作業効率が上がります。

いつでも見れる!どこからでもれる・・・

どこからでも見れる 01:どこからでも見れる 01

インターネット環境があれば、
どこからでも確認できる!
パソコンでもiPadでもOK!

インターネットにつながる所なら外出先からでも確認できます。
iPadなどにも対応しているので、ノートパソコンを持ち歩かなくても済みます。

どこからでも見れる 02:どこからでも見れる 02

できたデータすぐに確認
カンプ・校正紙待つ必要ありません。

インターネットブラウザ上でのやりとりになるため、校正紙を運ぶ必要がないので、すぐに確認いただけます。デジタル検版機能もついているため、訂正箇所以外を校正しなくて済むので、時間短縮できます。

どこからでも見れる 03:どこからでも見れる 03

制作訂正進捗管理可能!
すべての履歴残ります

制作データが何回目の訂正でどんな状態だったかをたどって見ることができます。すべての履歴が残るので、問題が起こった時には、その原因を調べることもできます。

動画をチェック!

どこからでも見れる:動画

どこからでも落せる!どこからでもせる・・・

どこからでも落せる 01:どこからでも落せる 01

PDFデータとしてダウンロードできるのでプリントアウトして校正すること可能です。

PDFデータをダウンロードしてプリントアウトすれば、いままで通りに校正することもできます。

どこからでも落せる 02:どこからでも落せる 02

デジタル検版結果ダウンロードすることできます。

デジタル検版の結果をプリントアウトすれば、ページ数の多いものも複数人で同時に校正ができ、さらに時間短縮できます。

動画をチェック!

どこからでも落せる:動画

どこからでも送れる!どこからでもれる・・・

どこからでも送れる 01:どこからでも送れる 01

原稿データ受け渡し
スムーズ安心
大容量データアップロード可能

写真やワードなどの原稿用データの受け渡しが出来ます。
ジョブ(案件)ごとに仕分けして送れるので、他の案件のものと混同する心配はありません。大容量データもカンタン操作でアップロード可能。SSL対応なので安心です。

どこからでも送れる 02:どこからでも送れる 02

画面上直接
訂正指示できます!

時間や場所に関係なくページごとに訂正指示を書き込めるので、効率的に並行作業ができます。

動画をチェック!

どこからでも送れる:動画

^